60日集中リハビリプラン(16回コース)

プランの特徴

脳梗塞リハビリぬまづでは、60日集中リハビリプラン(16回コース)を推奨しています。
それは、長くゆっくりと進めるよりも、短期間で目標達成に向けて集中する方が改善を見込めるからです。

当施設は、①個々の利用者の価値観・希望、②最善の根拠、③セラピストの知識と技術、を総合的に判断し、
「良質なリハビリ」、すなわち「受けられるはずのリハビリ」を提供できるよう努めます。

①個々の利用者様の価値観・希望

個々の利用者様の価値観を尊重し、利用者様の要望に沿ったリハビリを提供します。

リハビリで何を改善したいか、どうなりたいか、いつまでに改善したいかなど、ご希望を詳しくお聞かせください。
例えば、
 ・麻痺している手をもう少し使って生活したい!
 ・もっと歩けるようになりたい!
 ・復職したい!  など

②最善の根拠

小野さん

科学的根拠に基づくリハビリを提供します。

利用者様の状況を細かく評価した後、主に診療ガイドラインを活用しどのようなリハビリが適しているか、メリット・デメリットを踏まえて検討します。
有効性が示されたリハビリを提供するため設備を整えています。
改善したい機能・能力(例えば、上肢機能・歩行能力)は、毎回測定し、効果を判定します。
必要に応じてプランを修正します。

③セラピストの知識と技術

国家資格を持った経験豊富なセラピストがマンツーマンでサポートします。

在籍セラピストは、病院勤務経験があり、脳卒中のリハビリに関する高い専門性を兼ね備えています。
学問的指向性の高い理学療法士・臨床実践分野において秀でている理学療法士を目指して研鑽に励んでいます。
また、脳卒中のリハビリに特化した自費(保険外)リハビリ施設だからこそ蓄積されるノウハウを提供します。

利用者様とセラピストは、上記①~③について双方に情報を共有し、話し合いを重ねて、一緒に最善のリハビリを選択します。
60日間で達成可能な具体的目標を共に設定しましょう。
利用者様の状況は、毎回評価し、必要に応じてプランを修正します。
プランを実施していく中で回復の限界・設備の限界があれば、その都度ご説明します。
一緒に「良質なリハビリ」の実現に向けて協力しましょう!

脳梗塞リハビリ ぬまづ

〒410-0059
静岡県沼津市若葉町14-16
メゾン・ド 美菜里杏 弐番館